忍者ブログ
CALENDER
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


THANK YOU ACCESS
LINK
ゾンビ手帖
管理人【カニバル・ホロ子様】

ゾンビな店長のゾンビブログ
ゾンビショップジョージ
管理人【ゾンビショップ店長様】

ZoMVisH -ゾンビッシュ-
管理人【DM様】
 
銀幕大帝α
管理人【ヒロ之様】 

TRACBACK


amazon


MAIL
[PR] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

皆様こんばんは~^^

先日、タイへバカンスへ行った知人のお土産で、バナナチョコを頂きました。
海外土産にありがちな驚きの甘さもなく、とても美味しく洒落た感じのお菓子でした。

日本で言うバナナチョコ(チョコバナナ?)は祭りの出店で売っているのが普通ですよね。
割り箸一本に刺さったバナナになめらかにまとわりつくチョコレート、
その上に振りかけられた毒々しいまでにカラフルなチョコスプレー。
あれ、美味しいよね!と続けたい所ですが、実は食べた事がありません。

夜店のチョコバナナって食べるタイミングはいつがいいのでしょうか?
たこ焼きやお好み焼き等の油を使った料理の後に食べるにはヘビーな気もするし…。
メロン味のキンキンかき氷を食べた後に食べるのも甘さ連続でげんなりっぽいし…。
あめ玉(だいぶでかい●のやつ)の後は、片方の頬にまだ飴があって味が混ざるかもだし…。
金魚すくいや型抜きをした後に食べるのがベストなんでしょうか。
そんな事をいつも考えていて結局食べ損ねています。

そもそも爪切りは「蚊」がもの凄く嫌いなので、風流のかけらもなく、
夏の夜に神社などに行くのはまっぴらごめん派なのですが。
いつも食べないものを時には食べてみたいのです。
一度くらいはチョコバナナに挑戦。←今年の目標(低


さてさて。
ご無沙汰~な間に珍しくいつもとは違った映画を色々鑑賞してました。
いつもとは違った映画。所謂チョコバナナの位置に値する映画。
いや、ただの「邦画」なだけですが。
爪切りの見ていない隙を狙って録画しているツレの雑食趣味に合わせて、
休日に鑑賞してみました。
詳細レヴューは書く予定がないので、今日はまとめて一発で済ませたいと思います。
手抜きじゃないよ。


WILD7
ワイルド7 [Blu-ray] ワイルド7 [Blu-ray]
瑛太,椎名 桔平,吉田 鋼太郎,深田 恭子,中井 貴一,羽住 英一郎

ワーナー・ホーム・ビデオ
売り上げランキング : 7515

 
あらすじ
元札付きの犯罪者がバイクに跨がり悪を討伐。ワイルドにライダースを来てアリエナイ銃撃戦を日本で繰り返すアクション映画

うん。ワイルドだね~。でも何か何処か小物臭が漂っているのは何故だろう。
瑛太が悪いのか、演技指導が悪いのか、
暗い過去を背負った主人公の陰がどこにも見当たりませんでした。
暗かったけどね、演技は。
結構ベタな内容だとは思う。
7人の内訳が「放火魔」「ヤクザの組長」「詐欺師」「殺人犯」みたいに紹介されているのだけど、映画の中で力を発揮する場面はほとんどありません。これぶっちゃけ全員「殺人犯」でも良かったんじゃ?というレベル
そして終盤、「ここは俺に任せろ!行けーーー!!」的なシーンが怒濤のごとく押し寄せますが、これって盾になって死んでこその美学だと思うの。しかし、この映画盾になった奴らも普通に生還します(笑)

観た人はわかると思いますが、銃弾の嵐の中、主要人物には一発もあたりません。

wil-small.jpg

何だかな~。
まぁ、面白かったですけど^^(←ホントか

最初から最後までずっと気になっていた事がひとつ、敵は最先端セキュリティを完備する国家。
SFに近いほどのハイテク武装なのに、7の中にその手のベテランがいない…。
これ致命傷。
原作が古い漫画でその当時にはいなかったのだろうけど…。あえてツッコミ

スーパーハカーマダァ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン


プリンセス・トヨトミ
プリンセス トヨトミ DVDスタンダード・エディション プリンセス トヨトミ DVDスタンダード・エディション
堤真一,綾瀬はるか,岡田将生,中井貴一,沢木ルカ,万城目学,相沢友子,鈴木雅之

ポニーキャニオン
売り上げランキング : 10528

 
あらすじ
大阪が実は「大阪国」という隠れた国家もどきで、そこの男達は代々「姫(プリンセス)」を何があっても守るという決まりがある。姫自体はそのことは知らされず、普通生活。そして、その決まりを含む大阪国の存在は父から息子へと代々受け継がれてきていた。国家予算が正しく使われているかを調べる会計検査院の調査官3人がそれを発見し、父息子の絆みたいなもんを交えながら謎に迫る。
という物。爪切りは原作未読です。

oosa-small.jpg

ヘビースモーカーな貴方。
この映画にいちいちツッコミ入れてはいけません。息切れ必至!
貴方のツッコミを爪切りがここで代返するから、どうか静まって下さい。

アイスクリーム食い過ぎ!!
坊主の意味を誰か教えて!!
見所は綾瀬はるかの巨●ってホントなの!?
国会議事堂ちっさ!!


SPACE BATTLESHIP ヤマト
SPACE BATTLESHIP ヤマト スタンダード・エディション 【DVD】 SPACE BATTLESHIP ヤマト スタンダード・エディション 【DVD】
木村拓哉,黒木メイサ,山崎貴

TCエンタテインメント
売り上げランキング : 2346

 
あらすじは有名なので省略
あの有名なアニメ宇宙戦艦ヤマトを木村拓哉主演で映画化してみました。アニメにも全然思い入れがないので腹が立つことも、「ここは違うよね!!」と思う事もなく、ただただ「へ~こういう話なんだ~」と思いながら鑑賞。

しかし、そんなド素人爪切りでもこれだけはちょっと疑問でした。
それは何でもかんでも波動砲で解決すること。
波動砲の叩き売りといっても過言じゃないほど撃ってくれます。

敵が接近中!!→波動砲
敵に囲まれてる!!→波動砲
木村さんの渾身の演技→波動砲
物語の山場→波動砲
俺達に残された手段…。→波動砲
エアロスミス→波動砲

ハドウホウーイマナラ、モウイッコオマケスルヨー

yama-small.jpg


GANTZ
GANTZ [DVD] GANTZ [DVD]
二宮和也,松山ケンイチ,吉高由里子,山田孝之,本郷奏多,佐藤信介

バップ
売り上げランキング : 8928

 
あらすじ
謎の物体「ガンツ」に集められた死んだはずの人々は理由もわからないまま、その素質の有無に関わらず、謎の星人と戦わなくてはいけない。玄野はその中で、戦いに生き延びながら成長し、「ガンツ」の世界に触れていく。(wikiより抜粋)

これ、2作品あって完結するので一応連続で観ましたが、途中で眠くなりました。
序盤、かる~くグロい場面が続き(ネギの所)
中盤黒い玉のあるマンションであぁだこうだ話し合い、
仏像と戦い、終盤死にます。
結構ややこしいので文章にすると長くなりそうだけど、大まかには上記のような感じです。

海外の映画は、寧ろドラマだとしても相当なCG技術で違和感なく非現実を再現できているけど、どうも邦画のアクションSFはしっくりこないのは何故でしょう…。出演者さん、結構頑張っていたとは思うのに。
スキューバダイビングをする準備を済ませたおじさんにしか見えません。

gan-small.jpg



DOG×POLICE ~純白の絆
DOG×POLICE 純白の絆 [DVD] DOG×POLICE 純白の絆 [DVD]
市原隼人,戸田恵梨香,七高剛

バップ
売り上げランキング : 20430

 
あらすじみたいなもの
通称「犬屋」と呼ばれている警察の一部所。警察犬をバディとして捜査する特殊部隊の熱い物語です。主人公のバディになる真っ白な犬のシロがとても可愛い。

実は爪切りは昔、市原隼人のファンだったりします。
りりぃしゅしゅのすべて で最初見た時に、「何て透明感のある美しい子なのだろう!」
と思い、早数年。今ではすっかり知名度も上がり、映画にもバンバン出演していますよね。

しかーし…。
何故こうなった。゚(PД`q。)゚。

dog-small.jpg

役のせいもあるとは思うけど、いつのまにか「熱血」が売りみたいになってきています。
昔の儚げな陰のある少年像は何処いったーーーー!!
それでもかっこいいとは思うけど、
ここら辺で一度初心に戻って病弱で無口な青年役でも引き受けたらどうでしょう?
いや、引き受けてくれ。お願いします。

って全然映画について触れていませんが、まぁ、そういう熱い映画です。
海猿を観ているのかと勘違いしてしまうほどのデジャヴ感。
それはきっと監督が同じだからなのと時任三郎のせい。

「犬屋の意地、見せてやれ!」(キリッ

これが全てです。



あと、★カイジ1&2★とか★モテキ★とか★あしたのジョー★も鑑賞しましたが、
個別には割愛(え?)
あ、カイジは1はすっとこどっこいだったけど、2は面白かったです。
しかし、1も2も藤原君の演技が熱い!!(インシテミルと同等の熱さレベル)
一人叫ぶ、一人泣く、一人笑う。どの行動をとっても熱すぎる男です。

モテキは、主人公が「オタク」設定のくせにオシャレなのがちょっとダメだと思う。
普通にモテるでしょ。あの主人公は。
やるならもっと「オタク」にして欲しかった。
フィギア集めてるゾンビマニアで平日はずーーっとホラー観てるとか。
好きなアニメキャラの描かれた添い寝シーツに寝てるとか。
それくらいやってもいいと思うの。

あしたのジョーは、某女優さんが(棒)でした。映画自体は面白かったです。
以上、チョコバナナ映画記録でした。


↓最後に、昨日爪切りの大好きなamazonから、ちょっと笑えるメールが届いていました。↓
51HTR2qIBmL._SL500_AA300_.jpg

以前「ゾンビ特集」関連の『ゾンビ・ホスピタル [DVD]』またはその他のDVDをチェックされた方に 君はゾンビに恋してる■ [DVD]の発売について、ご案内いたします。 ¥ 2,928(定価から¥ 1,062OFF)で注文するには以下のリンクをクリック
君はゾンビに恋してる■ [DVD]
DVD ~ 友松直之

参考価格: ¥ 3,990
価格: ¥ 2,928
OFF: ¥ 1,062 (27%)

ゾンビマニアの女子高生がドタバタを繰り広げるエロコメディ。物心付いた時からゾンビに夢中な女子高生・ヒトミ。ある日“ゾンビ君”いうあだ名を持つ童貞高校生・翔太と出会い、独自にゾンビパウダーを研究して本物のゾンビにしてしまおうと考える。... 続きを読む

こんな紹介メールです。
いやさ、ゾンビ物いっぱい購入はしてるよ。でもこれは違うだろ?
しかも微妙に高い。そして何より…。
女子高生の背後にいるのゾンビじゃないよね!
どうみても幽霊とマイケル・マイヤーズです。本当にありがとうございました。

次回はいつもの洋画レヴューに戻ります。
ではでは。


良かったら応援お願いします~

にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ  人気ブログランキングへ

拍手

PR
RPG 
RPG [DVD] RPG [DVD]
リッキー・メイブ,マーク・アントニー・クルパ,トレバー・ヘイズ,ティーオ・ホルン,ケント・マッケイド,アレクサンドル・フランキ,カレン・マーフィ

アット エンタテインメント
売り上げランキング : 112881

 

ハッピーハロウィン!!!
日中外出した際に、洒落た美容院の前を通りかかったら、
中の美容師がかぼちゃの帽子(かなり大きい)を被っていたのを見てしまい、
何だか見てはいけない物を見てしまった気分になった爪切りです。

日本ではあまり大々的にイベントはしていないと思ったけど、やってる人。いるんだね。
自分はかぼちゃのカップケーキを食べ、ハロウィン1をながら観しただけで、
ハロウィンが終わりそうです。好きなんだけど。誰もお菓子くれない。(ちょっと違う)

さて、今回の映画。
ゲーム好きな私の興味をそそるタイトルだったのでだいぶ楽しみにしていた作品。
その名も「RPG」
FFや巷のロープレの世界に入り込んでしまう感じの映画だと思っていたら、そのRPGじゃ
ないんだね(´・ω・`)間違ってはいないけど、アメリカでは人気のあるLARPの事だったらしい。
自分には全く理解できないけど、ファンタジー世界の住人になりきって戦いをしたり、
生活をしたりするサバイバルゲームみたいな感じの遊びらしいです。

いや…ごめん。見た感じ。ただの痛い大人にしか見えませんが。
こういう趣味もあるんだなと思いながら観るといいかと思います。

あらすじツッコミ兼登場人物紹介(ネタバレ結末全開)

rp1-small.jpg
エリック
☆現実☆
この映画の主人公。介護が必要で呆け気味の父親の面倒を一人で見ているさえない青年。
彼女と同棲していたが、自分の兄が嵌まっているLARPに彼女も嵌まってしまい、
半捨てられ気味。現実世界に彼女を戻すべく、仕方ないので兄と彼女のいるLARPに参入。
最初は馬鹿にしていたLARPだが、次第に慣れてきて途中から兄の仲間、海賊一味として活躍…。
★あっちの世界★
姫役の彼女を無事手に入れるも、連れ出す前に神官マータグの部下に暴行され死亡(マジ死亡)


rp3-small.jpg
エリック兄
☆現実☆
無職(多分)で、父親の面倒を弟一人に任せっきりで自分は趣味に没頭し現実放棄のダメ男。
ラストでは死んだ弟の件で目覚め、父親の世話をしつつ、弟殺しの神官役だった男を撲殺し仇をとる。
でもやっぱり武器は雷神トールハンマー。
★あっちの世界★
雷神トールを崇拝している海賊一味の長。部下も数人いる。
テンション高く、序盤は似合わないズラ(ずれ気味)を被り、
天に向かってしょっちゅう「ミョルニル!ミョルニル!」叫ぶだいぶ痛い役。


rp7-small.jpg
リン
☆現実☆
エリックの彼女だが、刺激のないいまいちな生活とさえない彼氏に飽きており、
週末にしょっちゅう彼氏を置いてLARPに行ってしまう女。姫扱いされるのがカ・イ・カ・ン♪
★あっちの世界★
王と結婚する予定の姫君。だが、現在紛争の中、神官一派に拉致され捕虜として連れて行かれている。
「ぶっちゃけ彼氏とかどうでもいい」と神官にセクシーポーズで言い寄ったりするが
(そういう演技かもしれないが、あながち演技だけともいえなさそうな雰囲気)、
自分を現実世界に連れ戻そうとする彼の登場でセクシー作戦は失敗し、
怒った神官一派の生贄になってしまう。
その後何とか彼と二人で逃げようとするも、追われ、途中で彼氏をマジKILLされ、
絶望のあまり、自殺(マジ死亡)


rp5-small.jpg
王様
☆現実☆
不明。ただのオタクっぽい。
★あっちの世界★
国王。姫君を奪われたり襲撃されたり、あんまり尊厳がなさそうな役。でも一応王様。


rp2-small.jpg
神官マータグ
☆現実☆
田舎で普通にひっそり暮らしている。キングオブ普通。最後はエリック兄に殺される。
★あっちの世界★
配下も沢山いる、いわゆる悪役の長。獣のネ申(ヤギの骨かぶっちゃうアレ)を崇拝しており、
何かっちゅぅと雄たけびをあげ部下と松明片手に騒ぐ馬鹿。
キャンプファイヤー愛好家。戦闘中、似たような顔の部下が多い上に神官一派は皆
顔に隈取の黒バージョンみたいのを施しているので夜になると誰が誰だかわかりづらい。
世界にのめりこみすぎて、ルールを破ったエリックにマジぎれ、
この世界の住人の証(腕輪)を投げ捨て、報復にいそしむ。


rp6-small.jpg
エルフ
☆現実☆
ただのおばさん
★あっちの世界★
とがった耳をつけた典型的なエルフ。普段はどこにも属さないが、最後は海賊に味方している。
ちゃんと弓を持っている(エルフ種族は武器は弓だよね)
自らのボディを例えに下ネタちっくな煽りをするが、観ているこっちはドン引き。


rp4-small.jpg
風の精霊(メッセンジャー)
☆現実☆
ただのピンクの布切れ
★あっちの世界★
何か、姿見えないけど、透明な精霊だそうです。だってそう言ってたもん。
爆笑シーン担当。

受付の女性
☆現実☆
LARP世界の入り口で衣装とか貸す受付の人。
★あっちの世界★
どこの勢力にも属さない中立の人。…のはずが終盤海賊一味に肩入れ。
何の役にも立たない上。職務を忘れているトホホな人。

こんな現実逃避大好きな登場人物が、
地面に置いた船の上でパイレーツ・オブ・ザ・大海原ごっこしたり。
(大波がきたぞ!の掛け声とともに自らが揺れ、下からコップで水をかける役の人もいる)
スポンジの剣(角があると作り直しです)で戦争したりします。

ちなみに、鎧ありで切られたら5回で死体。
鎧なしだと一回で死体。というルールあるのですが、こんなシーンも。

序盤のエリック兄と王様の戦い(爆笑)
王様「ヤタ───v(-∀-)v───♪早く死体になれよ~僕の勝ちw」
斬られた兄「へへーんだw 残念でした!オレ、実は魔法のマントきてたから斬られてないし!」
王様「いーや、僕の勝ちだもん!だってこれ、実は魔法のマントも斬れる魔法の剣だもん~」
小学生か!!

サスペンスって銘打ってる位なので、
多分「閉鎖された妄想世界と現実とが、徐々に区別がつかなくなっていく恐怖」
みたいな物を表現したかったのだろうけど、まぁアレだ。
総評すると、
世の中って色々な趣味の人がいるね(´・ω・`)っていうのと、現実が辛くても逃げちゃいかん。
っていうのと、ゲームの強さとリア充は反比例という事実。
そんな事を教えられた映画でした。

最後に、痴呆の父親がアイルランド語で「雷神トールが~」とか呟いていたけど、一体なに?
父親も昔LARPに嵌まってたとか!?
それとも…本当にこの一家…雷神の生まれ変(ry
ないない。よね?


良かったら応援お願いします~

にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ  人気ブログランキングへ

 

 
 
 

拍手

もう9月です。
ファッションは先取りが重要。マネキンもすっかり秋仕様です。
私もそろそろ長袖なんぞ着用してみようかと思いつつも、30度を超える屋外にはやはり勇気が要り、お洒落そっちのけで相変わらず適当な半袖とホットパンツでグダグダしています。
あー、楽チン。涼しい。
いつになったら長袖着れるのでしょうね。

さて、最近血なまぐさい記事ばかりで人格を疑われそうな危険を感じたので、今回は別の感じの映画についてです。

大丈夫。これ書く前に、ハロウィン観たから。
そっちのワールドは補充済みだから。

ロブゾンビ監督のハロウィン、1はとっても良かったのに、2はちょっとどうなんだろう…(´・ω・`)哀愁ただよわせつつ人間の狂気を描いた1とは違い、何かあれ、もうただの惨殺シーン図鑑だよね。
刺しすぎ、叩きつけすぎ、踏みつけすぎ。奥さん出しすぎ。
何もそんなに刺さなくてもいいからさ。どんだけファンサービスしたいんだ。君は。
事切れた人間にグサッグサッと包丁刺しまくり、その度に一緒に観ていた相方に「もう死んでるっ

つーの!」とツッコミ入れるのに、疲れました。
あ、ツッコミいれないで観れば良かったのかな。うん。
1と子役も変わってて、何かキュートになってたし。
ロブゾンビ監督のファンだけど、これは頂けない。

と、いけないいけない。ブログ丸々ハロウィンについて語る所でした。

さて、今回は私がホラー以外で一番好きな映画をちょっと紹介です。
一番好きな映画といいつつ3個です。
日本語不自由でごめんなさい。だって一個に絞れないもの。

まず一つ目

『Drugstore Cowboy』

e14ac117.jpg

この映画好きすぎで3つ持っています。最初VHSで買って、その後DVDで二回買いなおし3つに

なりました。月に一度は観ていますが、何度鑑賞しても飽きません。
若き日のマットディロンに惚れる事請け合いのこの映画。

ストーリーはこんな感じ
1970年代のオレゴン州ポートランド。麻薬に溺れたボブとダイアンの2人は、仲間のリック、ナディーンと共に麻薬を得るためにドラッグストアを襲ってはドラッグを楽しむ日常を送っていた。しかし上手くいっていた生活も徐々に狂い、ついには仲間のナディーンが麻薬中毒死する。その死にショックを受けたボブはグループから離れてサナトリウムに入り、更生を図ろうとするが、かつての手下のデイヴィッドに刺されてしまう。
はい。wikiの丸写しです。

はっきり言って静かな映画です。めっちゃ面白いとか。感動するとか。そういう具体的な表現が似つかわしくない映画。でも隅々まで映像がクールで出てくる登場人物もセリフひとつまでかっこいいです。退廃的な麻薬世界の現実を過度な描写なく描いているので、ちょっとドキュメンタリーっぽい仕上がり。淡々としているようで、非常にやりきれない切ない思い。
途中までハッピーでラリってワイワイしていたのに、ある仲間を引き入れ、その仲間がドラッグ過剰摂取で死亡したあたりからもうまっさかさまに堕ちていきます。
その堕ちっぷりがハイスピード。
最後、麻薬から足を洗いかたぎの生活に戻った主人公の元に、元奥さんが尋ねてくる。奥さんは

まだジャンキーでこっそり仲間から麻薬を持ってきてお土産に置いていこうとするがそれを断る主人公(一応もらって隣の薬中神父にあげるのだけど(笑))主人公はまだ愛しているけど、泊まっていけよという言葉に奥さんは新しい彼がいると断る。しかもその彼、かつての仲間…。

最後口付けと抱擁をして去っていく奥さんの背中をみるマットディロンがとっても切ないシーンでした。麻薬をやめて全うな生活を送るようになっても、幸せと直結している訳ではない。どっちかというと

失った物の方が多いという所がやけに現実的。麻薬映画は掃いて捨てるほどあるけれど、主人公がもっと若くて、なおかつ似たような系だとレオナルドディカプリオ主演の「バスケットボールダイアリーズ」もお勧めです。

二つ目。

『My Own Private Idaho』


668cb68b.jpg

これまた上記のドラッグストアカウボーイと同じガス・ヴァン・サントの作品。
どうも私はこの監督の映像が好きみたいです。
故・リバーフェニックスが繊細な役を演じきっている秀作。
当時キアヌーリーブスはまだあまり有名ではなくて、この映画を観た時にかっこいい二人のうちの

一人!とだけ思っていました。今はとても有名になっちゃったけど^^;

相変わらずwiki丸写しのストーリーはこんな感じ。

ポートランドで男娼をして暮らす青年、マイクとスコット。生い立ちは対照的な二人だったが、マイクはスコットに想いを寄せていた。やがて二人は、マイクを子供の時に捨てた母親を捜す旅に出る。

青春ロードムービーで、売春、同性愛、ドラッグ、近親相姦、と内容は結構濃いですがとてもいい作品。どこまでも続くまっすぐな道路の映像は、最初その道のように続くと思われた二人の関係と

リンクしているように見えました。でも、最後はその道、ひとつじゃなかったのよね…。
変貌したキアヌリーブスの冷たい残酷な態度がショッキングで、観た当時悲しくなりました。とにかく映像が綺麗。一度ご覧あれ。


三つ目。

『SMOKE』

ad4dd65f.jpg

ハーヴェイ・カイテル主演の、優しくて幸せな気分になれる素敵な映画です。
ハーヴェイ・カイテル演じるオーギー・レンは、ブルックリンの街角で小さな煙草屋を営んでおり、そのお店やオーギーに絡む数人の人物それぞれのショートストーリーで物語が綴られています。

一個一個短編で切れているわけじゃなく、自然に繋がっているので観やすいです。
押し付けがましくないさっぱり系人情物といった感じなのかな。
この映画の主人公は、毎日必ず同じ時間に同じ場所を写真に撮影するという趣味(?)があるのだけど、その写真がとっても素敵なのです。全く同じ場所なのに毎回別の空気があって、たまに思わぬ人物が写っていたりします。詳細はキーポイントのネタバレなので書けないけど、ある事で、その写真を一枚ずつみることになった友人のシーンにじんわりときます。

トムウェイツの渋い歌声に沿って、優しい嘘の沢山詰まった、オーギーの語るあるひとつの物語。

セピア色の映像で流れ、エンディングになっているそのラストシーンは必見です^^
このラストを超える映画に今まで出会ってないようなきもします。

影響を受けやすい私は早速棚からトムウェイツを探し出して、当時聴きまくっていました(笑)映画を観たあとは、幸せな気分ついでにどっぷりトムウェイツの歌声に浸るのもお勧めです。

何か、色々ネタバレしまくりな気もしますが、これでも結構核心には触れないように書いたつもり

。核心に迫らず、感想を書くというのがこんなに難しいと思わなかった本日のブログ。
拙い文章で熱く語ってしまい、相変わらず長すぎです。
何だか。すみません。

今物凄い豪雨です。え?なんで?台風おわったんじゃないの?
さて、同じ場所の写真を撮りに行くとしますか(嘘です)


 

良かったら応援お願いします~

にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ  人気ブログランキングへ

 

 
 

拍手

| top |
|
PROFILE
管理人:爪切り
チキンなくせにゾンビが好き(悩)

【爪切りの成分】
明るいホラー 40%
ROCK 30%
GAME 30%

LINKについては ★コチラ★をご覧下さい。お仲間募集中。
SEARCH
COMMENT
[05/08 ムズ]
[05/07 ムズ]
[02/12 ムズ]
[01/31 ムズ]
[01/01 ムズ]
[12/14 ムズ]
[12/05 ムズ]
[11/25 ムズ]
[11/10 ムズ]
[11/06 ムズ]
[11/06 ムズ]
[11/01 ムズ]
忍者ブログ [PR]
Design by Lenny arrange by 爪切り
Copyright (C) 2011 CHICKEN OF THE DEAD. All Rights Reserved.